ペアーズはドタキャンする女性が多い?「めんどくさい」や「忘れていた」などのドタキャンを防ぐ

突然ですが男性の皆さんは、ペアーズで会う約束をしていた女性にドタキャンされたことはありますか?

ネットでの書き込みを見ていても、ペアーズで女性にドタキャンされたという経験を持つ男性は少なくありません。

せっかくマッチングしてメッセージのやりとりを重ねてようやく会えることになったのに、ドタキャンは悲しすぎますよね。

もちろん、一言もないまま約束をすっぽかす女性も悪いですが、突き詰めてみるとあなたにも問題がある場合もあります。

お相手の女性にドタキャンされないコツは、女性側の気持ちになって考えてみることです。

「マッチングアプリにはドタキャンがつきものだしなぁ…」

と簡単に諦めないでください。

ちょっとしたコツを掴むことでドタキャンは防ぐことができます。

そこで今回は【ペアーズはドタキャンする女性が多い?「めんどくさい」や「忘れていた」などのドタキャンを防ぐ】ということを書きます。

「めんどくさい」や「忘れていた」などの理由でドタキャンされるのを防ぐ

「面倒臭くなった」が理由のドタキャンを防ぐ

やはりドタキャンする理由で最も多いのが「面倒臭くなった」です。

特にいいね数が多い人気女性だと、

「メイクやヘアセットするのめんどくさいな…。もうドタキャンしちゃお!どうせ相手なんかいっぱいいるし!」

となる可能性は高いです。

そこで「面倒くさい」が理由のドタキャンを防ぐ方法としまして、あらかじめ断りやすい雰囲気を作っておきましょう。

例えば会う約束をしていた前日に、

「明日、もし急な用事ができたら全然言ってくださいね!こっちの約束は後回しでも全然大丈夫です!」

このようなメッセージを送ることでお相手の女性の良心を揺さぶることができるかもしれません。

「こんなに気を遣ってもらっているのにドタキャンするのは気の毒だな…優しそうな人だから会ってあげてもいいか。でも明日は面倒臭いから次回にしてもらおう」

お相手の女性にこのような心境に導かすことができれば、今回は無理でも後日に会うことができるかもしれません。

女性を気遣ってあげるという姿勢が大事です。

「忘れていた」が理由のドタキャンを防ぐ

「あ、今日ペアーズでやりとりしていた男性と会う日じゃん!でも今から準備しても間に合わない…でも謝るのも嫌だからブロックしてドタキャンしちゃお!」

このように「忘れていた」という理由のドタキャンも非常に多いです。

会う約束まで取り付けたらその時点でメッセージのやりとりを続けない男性は多いですが、これではお相手の女性に忘れられても当然です。

とくに忙しい日常を送っている女性ならマッチングアプリでの約束なんてどうしても後回しになりがちです。

ですから、会う約束したことをずっと覚えていてもらうためにも、会う日の前日までメッセージのやりとりを続けることをおすすめします。

ダラダラした長文は避けて、女性側が返信しやすい短文でのやりとりをしましょう。

そして会う日の前日になった際には、

「明日楽しみですね。天気も良いみたいですし」

このような何気ないメッセージを送ることで、さらっと念を押すことができます。

「会うことが怖くなった」が理由のドタキャンを防ぐ

女性はマッチングアプリで会う男性にかなりの警戒心を持っています。

いくらメッセージで仲良くなったとはいえ、このようなアプリ上での出会いは男性側が想像している以上に怖いものなのです。

「遊び目的じゃないかな?すぐ怒るような怖い男性じゃないかな?」

このように女性側の不安は尽きるものではありません。

そこで「怖くなった」という理由のドタキャンを防ぐためにも、お相手の女性に安心感を与えてあげましょう。

「ケーキが美味しいカフェで1時間ぐらいお話しませんか?」

例えばこのように昼間のカフェで会うことにより、ヤリモクじゃないアピールをすることができます。

「お店予約しておきました!〜駅からすぐそこの〜というお店です!」

例えばこのように予約していたお店を伝えることにより、どんな場所に連れていかれるかわからないという不安を打ち消すことができます。

ほかにも女性に安心感を持ってもらう方法としまして会う約束をする前に、

「〜さんはペアーズでどなたかとお会いしたことがありますか?」

とワンクッション入れてあげることも効果的です。

もし女性側の返信の内容が、

「まだ誰ともお会いしたことがありません…」

だったら、

「確かにこのような出会いなら、実際に会うことは怖いですよね。もう少しメッセージ続けましょう。〜さんの不安が無くなればぜひお会いしたいです」

と送ってみましょう。

最後まで女性側の立場になって配慮してあげることがドタキャンされないコツです。

ドタキャンされないベストな方法は会うことを前提にマッチングすること

どのマッチングアプリにも言えることですが、ドタキャンを防ぐには即日に会うことを前提にした条件でマッチングすることがベストです。

paters(ペイターズ)

patersなら即日会える「会いたい機能」があります。

このシステムなら即日に会えることを前提にしているので、ドタキャンされにくいです。

登録している女性ユーザーも20代の可愛い子が多いです。

ペアーズでドタキャンを何回もされている男性は、一度patersを試してみることもいいかもしれません。

ペアーズと同じでマッチング後の初回メッセージは無料で送ることができます。

どうかこの記事を参考にして、会う約束をしていた女性にドタキャンされるという被害が1件でも無くなることを願っています。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!