ペアーズで美人で隙がない女性の特徴!こんな女性はハイスペ男子しか相手にされない

皆さんこんにちは!

突然ですが男性の皆さんはペアーズで、

「この女性、すごく美人だけどまったく隙がなくていいねできないなぁ…」

と思ったことはありませんか?

ここでいう美人で隙がないという女性とは、いいねの数が500を超えているような人気女性という意味ではありません。

自己紹介文や入っているコミュニティなんかで平均的な年収の男性とは盛り上がれそうな話題が1つもなさそうだと思わされる女性のことです。

職種が大企業だったり、年収が600万以上というのも隙がない女性の特徴の1つです。

こんな女性に見合う男性というのはいわゆるハイスペ男子だけでしょう。

ハイスペ男子とは昼間の代官山なんかで短パン姿でパスタをすすっているような、僕みたいな庶民があまりいけ好かない男子のことです。

そこで今回は「ペアーズで美人で隙がない女性の特徴!こんな女性はハイスペ男子しか相手にされない」ということを書いていきます。

美人で隙がない女性の特徴

「〜へ行きたい」コミュニティばっかり入っている女性

「綺麗な海を見に行きたい」「星空を見たい」「ウユニ塩湖に行きたい」

こんなコミュニティにしか入っていない女性っていますよね。

これは毎年、海外に連れて行ってくれる経済力のある男性しかいいねしてこないでねという意味です。

綺麗な海とは当然ハワイやグアムですし、星空はモルディブ辺りですかね。

日本国内なんて満足してくれません。

「ウユニ塩湖に行きたい」コミュニティに入っている女性も同じです。

僕は恥ずかしながらペアーズを始めるまでウユニ塩湖という言葉すら知りませんでした。

調べてみると安くても20万ぐらいは掛かる絶景の観光地らしいですね。

僕のようなウユニ塩湖をペアースで知ったという男性はいいねする隙なんてありません。

美術館が好きという女性

趣味が絵画で、好きな画家はクロード・モネなんていう女性も隙がありません。

「デートはクロード・モネが飾ってあるような美術館がいいの。印象派の画家についてご意見聞かせて?」

こんな風に男性を品定めしてくることでしょう。

僕は印象派という言葉がどういう意味かも知りませんし、クロード・モネがどこの国の人間なのかも知りません。

僕みたいなアメトークの「絵心ない芸人」でゲラゲラ笑うような教養のない男性は、そんな絵画好きの美人は見てるだけにしましょう。

自己紹介文にビジネス用語が並んでいる女性

コンサルト、PR会社、マーケティング。

ビジネス用語がこれでもかと並んでいる女性もいますよね。

これはいわゆるバリキャリ女子ということをアピールしたいんだと思います。

「恋愛も楽しみたいんだけど、私の仕事のための時間も尊重してね」

と暗に匂わせています。

また、

「仕事が楽しく忙しい毎日ですが、プライベートも充実させたいと思って始めました」

こんな風に書いている女性も多いです。

まるで、

「私がモテなかったのは仕事に夢中になっていたせいよ!出会いさえあれば男性なんか選び放題よ!」

と言いたげな物言いですよね。

港区女子だとアピールしている女性

東京在住の男性ならわかると思いますが、自己紹介文に港区でよく遊んでいますと書いている女性は少なくありません。

「休日の夜は西麻布の素敵なレストランに連れて行ってね。トリュフに合うワインを一緒に楽しみましょう」

なんて思っているのかもしれません。

しかし港区女子をアピールしている女性に限って、そんなに可愛くない女性も多いです。

失礼ながら言わせてもらうと江戸川区あたりで十分の女性が多いです。

トリュフに合うワインがどんなものなのか僕にはわかりませんが、サイゼリヤのワインでちょうど良さそうな女性も多いってことだけはわかります。

まとめ

・「〜へ行きたい」コミュニティばっかり入っている女性

・美術館が好きという女性

・自己紹介文にビジネス用語が並んでいる女性

・港区女子だとアピールしている女性

上記が美人で隙がない女性の特徴です。

こんな女性に見合う男性の条件として、

・毎年、海外旅行に連れて行けるほどの経済力のある男性。

もちろん旅先でも段取りよくエスコートして女性に恥をかかせない。

・お互いに高め合う関係でいられて、海外の不動産や金融、コンサルタントなどの専門的な話題で盛り上がれる。

もちろん女性の大切な時間は奪わない。

・教養があり、トリュフとワインを楽しみながら印象派の画家について2時間ほど語り合える知識がある

冗談抜きでこんなところではないでしょうか?

俺こそはどの条件も満たしているハイスペ男子だと自覚している男性はいいねしましょう。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!