マッチングアプリ【ペアーズ】で婚活女子がプロフィールに書いてはいけない一言!

皆さんこんにちは!

突然ですがあなたはペアーズで真剣に婚活している女性ですか?

婚活ともなれば慎重になり相手の男性に求める条件も高くなってきますよね。

しかし、いくら真剣だからってプロフィールに書かないほうがいいこともあります。

僕はよくペアーズの女性陣のプロフィールを読んでいて、

「この女性とても素敵だけど、こんなこと書かれていたらいいねできないなあ…」

と思うことがあります。

あなたが書いている一言によって、僕のような素敵な男性をわざわざ逃しているかもしれません。

まだ逃しているだけならまだしも、婚活に真剣な気持ちを逆手にとるようなヤリモクを惹きつけている可能性もあります。

そこで今回は「ペアーズで婚活女子がプロフィールに書いてはいけない一言!」ということを書いていきます。

婚活女子がプロフィールに書いてはいけない一言

「私より年収が低い男性はいいねしないでください!」

この一言をプロフィールに書いている女性を見た時は、思わず目を疑いました。

もちろん年収というのは、その男性の外見の次に大事なものと言ってもいいでしょう。

しかしわざわざ書くことなんかないですよね。

年収は大事ということは言うまでもなく全ての女性が思っています。

こんな一言が書いてあるせいで、この女性よりも年収が高い男性も恐れをなしていいねしなくなります。

なによりも品がないですし、育ちがあんまりよくない女性なのかなとも思われません。

「長いことお付き合いをしていた男性とお別れしました!」

これは悲劇のヒロイン気取りの女性が言うセリフですね。

わざわざこんな一言をプロフィールに書いている女性を、

「知らんがな…」

と冷めた目で男性は見ています。

また、

「最近、劇的なお別れをしました!」

みたいなことを書いている女性もまれにいます。

ちょっと自分に酔われている女性なのでしょうか?

ペアーズを始めるにはアルコールがぬけてから始めたほうがいいかもしれません。

「1年以内に結婚したいです!」

結婚したいというお気持ちはわかりますが、いつまでと期間を決めるのもあまりよくないと思います。

「私はあの大嫌いな同僚の女より早く結婚したいだけなの!」

という気持ちはわかります。

しかし別に早く結婚できたからって幸せだとか、遅く結婚したからって不幸だとかそんなことにはなりません。

また、その期間を過ぎた場合なんかはやる気がなくなってしまい、また結婚から遠ざかってしまうこともあります。

自分自身にそんなプレッシャーを与えるのもよくないです。

相手の男性にもプレッシャーですし、ヤリモクはそんな女性の焦って気持ちを利用して遊び相手にしようと寄ってきます。

「公務員の男性がいいです」

まれにこんな風に職業でマウントをとってくる女性もいます。

はっきり言ってこの一言も書く必要がありません。

なぜなら検索画面で公務員の男性にだけ絞って、足あとをつけるなりいいねするなりアプローチをしたらいいだけですからね。

「じゃあ職業が公務員ならマッチングして会えるだろう」

と悪巧みを持ったヤリモクが職業を偽ってアプローチしてくる可能性もあります。

また、

「消防士の男性がいいです!」

と書いている女性もいましたが、消防士は真面目なイメージとは逆にクラブで女性をナンパしたりとかチャラい男性も多いです。

遊び相手にならないよう注意しましょう。

まとめ

・「私より年収が低い男性はいいねしないでください!」

・「長いことお付き合いをしていた男性とお別れしました!」

・「1年以内に結婚したいです!」

・「公務員の男性がいいです」

上記が婚活女性のプロフィールに書かないほうがいい一言です。

積極的になりすぎるがあまり、いい出会いを自分から無くしていることもあるかもしれません。

素敵な男性と出会えてない原因を今一度、自分自身にもないか探してみましょう。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!