【ペアーズ悲報】いいね数50の女性は幸せになれない?年代別にどれくらい少ないのか解説

突然ですが女性会員の皆さんはペアーズで、

「え…私のいいね少なすぎ?!50ぐらいしかないんだけど」

と不安に感じたことはないですか?

このように女性会員の平均いいね数が100ぐらいなので(東京のような大都市なら150ぐらい)平均値に比べたらちょっと少ないのかもしれません。

もらえるいいね数が少ないということはすなわち、数少ないアプローチの中から男性を選ばなければいけないということです。

いいねしてきた男性の中には、顔写真がない男性や10歳も20歳も年齢が離れた恋愛対象にならない男性も多いです。

「いいなと思える男性がいない…いいね数50しかなかったら素敵な男性を見つけることは難しいのかな?」

と不安に思う女性も少なくないでしょう。

そこで今回は「【ペアーズ悲報】いいね数50の女性は幸せになれない?年代別にどれくらい少ないのか解説」ということを書きます。

20代女性のいいね数50は少ないのか?

はい、はっきり言ってかなり少ないと言えます。

20代女性なら東京のような大都市圏では、普通よりちょっと可愛いだけで300いいねは軽く超えてきます。

おそらく20代女性の半数以上が200いいね以上もらっているのでないでしょうか?

失礼な言い方になるかもしれませんが、いいね数50の女性はやはり顔や体型で判断されています。

しかし、20代というのは年齢的に最も女性がモテる時期でもあります。

そこまで可愛くない女性でも500いいねを超えていることもめずらしくありません。

ですからいいね数が50でも諦めずに顔写真を撮り直してみたり、美意識を高めてみてはいかがでしょうか?

チャンスを増やしたいのなら努力も必要になってきます。

30代女性のいいね数50は少ないのか?

30代前半女性のいいね数50はちょっと少ない

30代女性は前半か後半かで、少ないのか普通なのかということが明確に二極化されます。

30代前半ならちょっと少ないと言えますし、30代後半なら普通です。

しかし、30代前半女性はまだまだ20代女性と同じレベルで争えると思って大丈夫です。

いいね数50の女性は頑張って自分磨きをしましょう。

また、30代前半という年齢はお相手を見つけてスパッと辞めていく人と、だらだらペアーズを続けていく人との境目でもあります。

大きなお世話かもしれませんが、あまりのんびりしている時間はありません。

30代女性のいいね数を見てみると、34歳ぐらいからいいね数はグッと下がっていく傾向にあるからです。

30代後半女性のいいね数50は普通

30代後半にもなってくるといいね数50はもはや普通です。

そしてこの年齢にもなってくると、男性会員からのいいねの質もグッと下がってくることは確かです。

40〜50代男性からのいいねが半数以上を占めるのではないでしょうか?

恋愛対象になりそうな同年代男性からのいいねはかなり少なくなるはずです。

30代後半女性が同年代の男性と出会いたいなら

ペアーズの男性会員はどうしても20代の若い女性にいいねしがちです。

自分の市場価値もわからずに高望みばかりしてしまうのでしょう。

ゼクシィ0708

ゼクシィ縁結びはペアーズよりも結婚願望が高い男性が多いですし、自意識もそれなりにわきまえている男性が多いです。

「ペアーズはもう厳しいかも…だからって結婚相談所はハードルが高いなぁ」

とお悩みの女性にはゼクシィ縁結びがぴったりです。

40代女性のいいね数50は普通

40代女性のほとんどがいいね数50ぐらいにはなるのではないでしょうか?

まれにいいね数300超えや500超えの女性もいますが、浜崎あゆみさんみたいな年甲斐もない派手な女性ばかりです。

また、この年代の女性に集まるいいねも、残念ながら50代〜60代男性からのいいねが半数以上を占めそうです。

同年代の40代男性は性懲りも無く、10歳も20歳も年下の女性にいいねを送り続けています。

40代女性が同年代の男性と出会いたいなら

変更対象

40代男性と出会いたいならペアーズよりもマリッシュ/R18がおすすめです。

また、この年齢にもなってくると再婚目的でペアーズに登録した女性も多いのではないでしょうか?

再婚目的でもマリッシュのほうがぴったりです。

まとめ

女性のいいね数50は少ない?年代別にどれくらい少ないのか解説

・20代女性のいいね数50は少ない

・30代前半女性のいいね数50はちょっと少ない

・30代後半女性のいいね数50は普通

・40代女性のいいね数50は普通

上記が「いいね数50の女性は幸せになれない?年代別にどれくらい少ないのか解説」ということを書いた内容です。

いいね数50の女性が幸せになれないとは言いませんが、いいね数はやはり多ければ多いほど出会いの幅が増えることは間違いありません。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!