【もう彼女は諦めようかな…】ペアーズに疲れた男性必見!いいねもメッセージもいらない出会いへ

突然ですが男性会員の皆さんはペアーズで彼女を作ることに疲れていませんか?

「何十人もの女性にいいねしたけど全然マッチングしない…プロフィールをいろいろ充実させたけど効果ない」

「マッチングしてもメッセージ続かない女性が多すぎ!1通も返信がない女性もいっぱいいる!やる気あんの?」

少しでもマッチング率を上げようとしたり、返信が来るようなメッセージを考えたりすることにもう疲れたという男性は少なくないはずです。

「彼女はもう諦めようかな…疲れた」

とペアーズを退会しようかなと気持ちになることは当然ですよね。

しかし、ペアーズに向き合う姿勢を変えることで、もっと楽に女性と出会えることがあります。

そもそも多くの男性が慎重になりすぎて、いいねすることやメッセージを送ることに肩に力が入りすぎていることが多いです。

「また会えなかった…自分のどこが悪かったんだろう…?」

といちいち悩んでも仕方ありません。

マッチングアプリの出会いなんか深く考える必要はなく、思ったことをさっと行動に移したほうが意外と上手くいくものです。

そこで今回は【もう彼女は諦めようかな…】「ペアーズに疲れた男性必見!いいねもメッセージもいらない出会いへ」という内容を書きます。

バチェラーデート

ペアーズに疲れた男性が楽に出会う攻略法

マッチング率を上げようと努力することに疲れた

20人〜30人の女性にいいねしても、1人もマッチングしないということは別にめずらしくありません。

マッチ率を上げようと自己紹介文を書き直したり、女性ウケが良さそうなコミュニティに参加したりなど、かなりの労力を費やしている男性も多いでしょう。

しかし、残念ですがそのような箇所を改善してもマッチング率は上がりません。

すべてのマッチングアプリで言えることですが、マッチングするためのもっとも重要なパーツはプロフィール写真です。

お相手の女性の恋愛対象内に入るにはまずプロフィール写真で合格点をもらわないといけません。

プロフィール写真で無理と判断されると自己紹介文やコミュニティなど、一切見てもらえません。

反対にプロフィール写真が洗練された一枚なら、自己紹介文が淡白な文章でもマッチングします。

そこでおすすめなのが出張撮影サービスです。

マッチングアプリ専門のフォトグラファーがたくさんの写真を撮影してくれるので、奇跡の1枚が必ず撮れます。

マッチング率を上げようと努力している男性にもっともおすすめなサービスです。

Photojoy

マッチングアプリ専門の出張撮影サービスならPhotojoy

いいね数が少ない美人を探すことに疲れた

「いいね数が少ない美人はライバルがいないのでマッチングしやすい」

あなたはこのような考えに基づいて、いいねする女性を選んでいませんか?

もちろんこのやり方が悪いとは言いませんが、いいね数が少ない美人を探すことは労力を必要とします。

たくさんの女性のプロフィールをスクロールしながら、ひたすらいいね数をチェックする作業にうんざりしている男性は多いのではないでしょうか?

いいね数を追うことに疲れた男性は、この際いいね数を気にせずいいねしましょう。

いいね数が少ないからってマッチングするわけではありませんし、いいね数が500以上だからってマッチングしないわけでありません。

そもそも500以上のいいねがついている女性でも、そのいいねのほとんどが10〜20歳以上の年上男性や顔写真を載せてない男性など、恋愛対象に入らない男性ばかりです。

500いいねの女性でも、蓋を開けてみればやりとりしている男性はほんの数人しかいないということもよくあります。

年齢が近くて顔写真を載せている男性なら、それだけでマッチングするチャンスはあるということです。

ですから、いいね数で判断することはやめて、プロフィール写真がタイプだったらいいねする、タイプじゃないならスルーするという判断基準でやってみましょう。

ライバルの多さで諦める、諦めないを考えることはナンセンスです。

マッチング後の初メッセージの文章を考えることに疲れた

マッチング後にどんな初メッセージを送るか悩む男性は多いことでしょう。

タイプの女性と運良くマッチングした時は「絶対に返信したくなるようなメッセージを送らないといけない」と強いプレッシャーがかかりますよね。

しかし、どれだけ女性を褒めたり、共通点をアピールしたメッセージを送ろうが、返信してこない女性は一定数います。

そもそもやる気がなかったり、暇つぶしでやっていたりなど、絶対に返信しない女性はどうしても存在します。

そのような女性に労力を費やさないためにも、どんな女性とマッチングしても同じ文章で通用するようなテンプレートのメッセージをあらかじめ考えておきましょう。

返信が遅い女性とのやりとりに疲れた

返信が来るのに3日以上かかる女性も少なくありません。

しかし、早く返信してくださいと催促するわけにもいきませんよね。

そんな時は潔く「会ってお話しませんか?」と誘ってみましょう。

3往復ぐらいメッセージが続いたなら誘ってみてはいかがでしょう?

「メッセージが苦手なので、カフェでコーヒーでも飲みながら1時間ぐらいお話ししませんか?」

このような誘い方で問題ありません。

遅い時間帯に居酒屋なんかに誘う場合はヤリモクだと女性に警戒されますが、昼間の時間帯にカフェで会う場合はあまり警戒されずに済みます。

メッセージが苦手な女性もたくさんいるので、向こうも早く誘ってほしいと思っていることもあります。

写真と違う女性ばかりで疲れた

手間暇かけてようやく会えたのに、写真と実物が違う女性ばかりで疲れたということもよくあります。

写真はスリムだったけど実物は太めだったり、数年前の写真をアップしていたりなど、必死にやりとりしていたことが馬鹿らしくなるようなこともあります。

写真と違うということはマッチングアプリの出会いにつきものなので、割り切ることも必要ですが、そんな女性となるべく会わないように改善することはできます。

実際に会う前にビデオデートをしてみたり、最近では動画をアップできるマッチングアプリもあるので、思い切って鞍替えしてみることもいいかもしれません。

それらが難しいなら、写真より2〜3割落ちることをあらかじめ覚悟しておくことで、会ってがっかりするダメージを軽減することはできます。

いいねもメッセージもいらない出会いへ

バチェラーデート

バチェラーデートは従来の「いいね」や「面倒なメッセージ」が一切不要のマッチングアプリです。

AIが自動でデートをセッティングしてくれる業界初のアプリです。

「デートまでが長い」や「女性となかなかマッチングしない」という男性にはぴったりです。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!