【ペアーズ】で会うまでのやりとりを20人以上の女性と会ってきた男が伝授!

皆さんこんにちは!

突然ですが男性の皆さんはペアーズで会うまでのメッセージの流れをちゃんとつかんでいますか?

女性にいざ「今度お会いしませんか?」とお誘いをするタイミングは早すぎても遅すぎてもダメです。

早すぎたらヤリモクに思われ、遅すぎたらメッセージを続けていくのがめんどくさいと思われて返事が返ってこなくなります。

僕はペアーズで20人以上の女性とお会いしてきましたが、だいたいやりとりの期間は一週間ほどで、メッセージは6〜7往復ほどがベストだと思います。

そしてこの会うまでの期間の間にメッセージのやりとりで女性の気持ちをアゲていかなければなりません。

「メッセージでどんなことを話せばいいかわからない」

「会いましょうとお誘いする流れやタイミングがわからない」

という男性も大勢いらっしゃるかと思います。

そこで今回は【ペアーズ】で会うまでのやりとりを20人以上の女性と会ってきた男が伝授!ということを書いていこうと思います。

初メッセージから3通目ぐらいは趣味の話

初メッセージから3通目ぐらいまでは無難に趣味の話でやりとりしましょう。

共通している趣味が映画の場合、

「初めまして!Nと申します。マッチングありがとうございます。

色々お話できたら嬉しいです!よろしくお願いします。

映画がお好きなんですね。最近はどんなの見られました?

僕はスパイダーマンを見てきました!面白かったです!」

初メッセージはこんな風に短すぎず長すぎずを心がけましょう。

そして女性が答えやすい簡単な質問を入れる方がいいと思います。

「こちらこそ初めまして。Sといいます。よろしくお願いします。

スパイダーマン面白かったんですね!

私は最近キングダムを見てきました。面白かったですよ」

女性から返事がありました。趣味の話でもう少しひっぱりましょう。

「キングダムも面白そうですね。僕も観に行きたいです!

Sさんはやっぱり山崎賢人くんみたいな男性がお好きですか?

それとも大沢たかおさんみたいなくせのある男性の方がいいですか?」

ここでも質問は答えやすいものにしましょう。

そして趣味の話で3往復ぐらいできれば十分です。

4通目から5通目はよく行く街やお店の話

4通目から5通目は少し踏み込んだ話をしましょう。

踏み込むと言っても、

「どこ住まれているのですか?」

とかプライバシーを細かく聞くようなことは避けましょう。

趣味の話から女性がどんな街で遊んだり、どんなお店でご飯を食べているのかリサーチしましょう。

「Sさんは映画はいつもどの辺りで観られるのですか?

自分の好きな映画館ってありますよね。

ちなみに僕は最寄りの映画館が新宿なのでいつもそこで観てます」

「私は有楽町が多いです。職場がその辺りなので仕事終わりに観たりもします」

「そうなんですね。有楽町は美味しそうなお店がいっぱいありますね。

新宿や渋谷と比べて、そんな騒がしくないお店が多いイメージがあります。

以前に一度行った肉バルのお店が美味しかったです。Sさんはお肉はお好きですか?」

「有楽町は賑わってますよね。はい、お肉は大好きですよ」

このように少しずつ会うことを意識してもらうやりとりをしましょう。

6通目から7通目でお誘いしてみる

女性に会うことを意識してもらったらいよいよお誘いをしてみましょう。

6通目から7通目で大丈夫です。

あんまりお誘いするのが遅くなると女性がやりとりを面倒くさくなり返事がこなくなります。

「お肉美味しいですよね!お話していたら食べたくなってきました。

Sさんはペアーズで実際にお会いされました?」

このようにいざお誘いする前にワンクッション入れるのもおすすめです。

「食べたくなりますよね。はい、実際にお会いした男性いますよ」

このように返ってきたら堂々とお誘いしましょう。

ここまで感触よくメッセージが続いたら断られることはそうそうないです。

「そうなんですね!もし良かったら一度お食事にでも行きませんか?

ぜひSさんとお会いして、色々お話できたら嬉しいなと思いました」

終わりに

どうでしたか皆さん?

ペアーズでお会いするまでにはメッセージでやりとりすることは重要です。

しかし単純に趣味や仕事の話なんかをダラダラ続けるだけでは女性も嫌になるかもしれません。

女性に自分の人となりを知ってもらい、なおかつ女性側のテンションを上げていくのが、ペアーズで大勢の女性と会うためのコツです。

それではまた次回お会いしましょう!

Follow me!